男 肌のシミ(しみ)レーザー治療体験談〜その1

男の肌のシミ取りに、市販のどの化粧品を選んで良いかわからず、自己流でいろいろやってはみますが、シミもなかなか薄くなりません。
というか、むしろ年とともに増えているように感じます。

今回、ついに決断してしみ治療を専門にしている皮膚科で本格的にしみ治療を行う事にしました。

電話で事前に予約して病院へ向かうと、想像通り、待合室の患者さんは女性ばっかり。それだけでなんか緊張します。問診票に気になる症状と部位を書いてしばし待ち。

男性肌しみレーザー治療いよいよ自分の番になり、おもむろに先生が小さなスコープで私の顔を覗き込みます。
先生「かなり広範囲ですねー。」「ご両親もいぼは多いですか?」
先生によると、私の場合、多くのものはしみ(シミ)ではなく、いぼ。

専門的に言うと脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)といい、別名「老人性いぼ」というものだそう。
その名前(「老人性」)にちょっとヘコみますが、加齢とともに誰にでもできるもので、数は多いけれど、症状としてはそれほどひどくないだろうとのこと。遺伝や体質によってできやすい人がいるとの事でした。

いぼの治療はCO2レーザーで比較的簡単に落とせるとのことで、その日のうちに施術してもらう事にしました。また、大きないぼは、「悪質なもの」でないか小さく切除して、念のため病理検査に出してもらう事にしました。
男 肌のシミ(しみ)レーザー治療体験談〜その2に続きます。

男性肌のしみ治療はレーザー治療専門の美容皮膚科シロノクリニック
posted by 男のシミ治療 at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男性肌のしみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。