男性肌のしわ

 最も気になるのが最近の目じりのしわ

 そもそもしわって、保湿機能(ようはうるおいですね)と弾力の低下により肌にできる折り目が「しわ」なんですね。

 やっぱり、乾燥しないように保湿を心がけることと、マッサージにより真皮を活性化させることでたるみとともに予防することができるそうです。真皮ていうのは皮膚のハリや形を保つ役割を果たしているところで、肌の表面から0.1 mm程度のところにあって、皮膚の本体ともいえるところです。

 しかし、しわがなぜできるのか。はっきりした原因はまだわかっていないそう。
 
 皮膚の本体、真皮は繊維の90%以上を占めるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、そして水分から構成されています。ふむふむ。ヒアルロン酸はよく耳にしますね。

 なかでも、たった1gで4リットルもの水分をしっかりと保水するヒアルロン酸、皮膚のハリや肌の形状を保つ役割の主体部分を占めているコラーゲン。これらの成分が、肌の潤いに重要な役割を果たしているのです。

 ヒゲ剃り後なんか特に乾燥しますもんね。この乾燥肌はしわにとって大敵らしいです。

 まず、洗顔後、化粧水で水分を補給し乳液やローションで保湿することが重要ですね。

 よく手でパンパンとつけて終わり。にしていたのですが、最後に手のひらでそっと抑えるようにして体温で肌になじませることが重要です。

 また、外に長時間いるときは日焼け止めをしっかりつけることで老化の進行を大幅に遅らせることが可能になるのだそうです。

 わかっちゃいるんですが、日焼け止めは白くなっちゃうのが多い上、顔を洗っても落ちにくいのが難ですね。
posted by 男のシミ治療 at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男性肌のしわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。